Days on the Rove: Lifelog2015

Lifelog2015

2015/12/31

Best of the Best 2015

今年一年の書籍、展覧会等の私的ベストを。

芸術部門

『月映(つくはえ)』田中恭吉・藤森静雄・恩地孝四郎東京ステーションギャラリー 

池田修三展「プロフィル profile」秋田県立美術館 

別枠

鎌倉からはじまった 1951-2016全三回* *神奈川県立近代美術館鎌倉館 

博物館部門

開館20周年記念 植草甚一スクラップ・ブック、世田谷文学館 

第47回 地図展 横浜のまち みち みなと 

あこがれの「団地」高度成長とベッドタウン横浜横浜都市発展記念館 

書籍 2015新刊部門

暗渠マニアック!
吉村 生, 高山 英男
柏書房 ( 2015-06-25 )
ISBN: 9784760146093

 

蚕: 絹糸を吐く虫と日本人
畑中 章宏
晶文社 ( 2015-12-11 )
ISBN: 9784794968999

 

 

書籍 2015古書・旧刊部門

戯作者銘々伝 (ちくま文庫)
井上 ひさし
筑摩書房 ( 1999-05 )
ISBN: 9784480034779

 

ホームレス歌人のいた冬 (文春文庫)
三山 喬
文藝春秋 ( 2013-12-04 )
ISBN: 9784167838966

 

森田 誠吾
文藝春秋 ( 1995-01 )
ISBN: 9784167324049

 

櫓の正夢―鶴屋南北闇狂言 (ちくま文庫)

 

DVD/映画・CD/iTunes

白夜のタンゴ [DVD]
ワルテル”チーノ”ラボルデ, ディエゴ”ディピ”クイッコ, パブロ・グレコ, アキ・カウリスマキ
紀伊國屋書店 ( 2015-07-25 )

| 猫綱 | | Lifelog2015 | Comment (0)

2015/12/28

12.27ボー燃会2015@胴網海岸

IMG_0713

今年も油壺近くの胴網海岸でボー燃会。

IMG_4011

呑んで

IMG_0715

食べて(クジラのたれ。初めて食べた。美味。)

IMG_4013

焚き火を眺めて語らう。

IMG_0710

そして海を眺めて、ぼーっとする(なぜ、シウマイ?)。

愉しい時間をすごせました。感謝。
帰鎌後はヒグラシ文庫・小町通りのあたらしい餃子屋をハシゴ。いい一日でした。

| 猫綱 | | Lifelog2015 | Comment (0)

2015/12/12

活字

IMG_3987

某月某日、とある場所で活字の鋳造を体験するという希有な体験をしました。
お誘いに感謝。

写真の活字は実際に鋳造したもの。宋朝体という書体。美しい書体で、自分もプライベート用の名刺をこの書体で作りたくなりましたよ。

いろいろお話を伺って、活版を取り巻く環境の大変さも見えてきました。
が、活版ならではの美しさを伝えられたらいいのにな、と感じさせられました。

IMG_3959

写真は戦争中の活字。ガラス製(他の活字屋・印刷屋?から頂いたものだそうで)。 戦争中に活字も金属供出させられたそうで、その代わりに作られたのがガラス製のもの。
これも一つの戦争遺産かな。

| 猫綱 | | Lifelog2015 | Comment (0)

2015/11/15

iPhone6s

IMG_0709

iPhone6s 64GB スペースグレイ

本当はiPhone7の登場までiPhone5で粘る予定だったのに…
電池容量が当初の40%ほどしかなく(加えて電圧が不安定なのか、電池の残容量の数字を信用できない)、一日に数回充電するような状況では仕方なく機種変更する羽目に。
(あとは液晶も黄ばんできたし、カメラにはホコリも入っていたし、表面のガラスも浮き上がりはじめていたし…)

iPhone6sのメリット・デメリットをいくつか。

iPhone5よりデカい!手のひらになじまない。落としそうで少々不安。
(そろそろ老眼を心配するお年頃の自分には)画面の大きさと文字の大きさに一安心。
指紋認証は素晴らしい。暗証番号を入力する手間がないと、こんなにも楽なのか。
コツン!という感じのバイブレーション。ちょっと面白いね。
処理速度の速さ。いままで(感じてはいなかったけれど)重かったのだなぁ。

あとは販売店でアプリをいくつかいれられたせいで、バックアップからの復旧に手間取ったのが不満。一回、リセットしてバックアップから復旧させるなんて意味ないよね?

カメラの画質はこれからじっくりと見ていくつもり。撮影機会が増えるといいな。

| 猫綱 | | Lifelog2015 | Comment (0)

2015/10/22

単眼鏡をget!

IMG_0617

初めての単眼鏡を購入。
目的は美術館や博物館での鑑賞用。

購入したのは、NikonのHG5×15Dというモデル。

それなりにお値段の高いモデルを購入したのは、見やすさを優先したから。
オプション品を買えば、ルーペとしても使えるVixenの単眼鏡 を候補としていたが、売場でみていまいち感が強く断念。結局見やすく感じたNikon製品を購入した。
(比較的近距離でもピントが合うのも選んだ理由の一つ)

あとはこれを使いこなせるか…が問題かな。今週末、実際に使ってみる予定。

one more thing的にもう一つ購入したのがこれ。

利用しているMacBook(旧製品。2010年モデル)のHDを圧迫している音楽・写真データを外部記憶装置に移行させようという計画の一環。 ただし実際には、移行はさせていない。 もう一つHDDが必要(バックアップ用に)になるので、どうシステムを組むか検討中。(じっくり検討する予定)

| 猫綱 | | Lifelog2015 | Comment (0)

2015/09/09

9/9 虹

IMG_0588

大雨の合間、空にかかる二本の橋。

どういうわけか、太く見えた今日の虹。

その根元には…

| 猫綱 | | *Photo2 Lifelog2015 | Comment (0)

2015/08/23

浜ナシ

フフフ…。幻の浜なし…。甘くて、みずみずしいですよ。フフフ…

念願の浜ナシを手にいれた!甘くてみずみずしい!

| 猫綱 | | Lifelog2015 | Comment (0)

2015/07/24

20150719奥多摩・澤ノ井園へ

最近の暑さに少々バテ気味。
涼みに行こうと、三連休の中日(というか、この日しか休めなかったけどな!)に奥多摩の澤ノ井園へ。
日本酒(小澤酒造・澤乃井)と奥多摩の青龍で涼もうという計画。

IMG_0539

が、数日前の豪雨で川は濁流。
非常に暑く、なにをしに来たのかわからぬ状態。
というわけで…

IMG_3730

結局、日本酒w。この後食事もしたので、へべれけに。
利き酒できる場所も覗かず。

IMG_0547

この先にある工場見学は、予約が必要(というか予約で一杯だった)とのこと。
次回は、予約していこうっと。酒蔵は見たことないからね。

IMG_0548

この仕込み水は、甘露。酔った体に染み入る感じ。

酔っていると駅までの急な坂道がきついけれど、必ず再訪しなくては、ね。うまい酒のために。

| 猫綱 | | Lifelog2015 | Comment (0)

2015/06/21

半径500メートルの地誌学

image

近所を散歩して見つけた石碑群。同じ町内でも今までほぼ未踏の場所。こんな場所があるのだなぁ。賽の神とその移設記念碑(といっても、拡張に合わせて数メートルらしいけれど)、道路拡張顕彰碑もあった。 たかだか半径五百メートルの地誌も知らないのに偉そうなことは言えないなあ。ちと反省。

なんて事を考えながら、通勤の行き帰りに、近所をわざと寄り道して探してみたら、結構石碑・石仏ってあるものなのだった。

image

たかだか半径500メートル。それだけの範囲にも豊かな歴史はあるんだな。
って、前もそんな記事を書いていたかw

道路改修記念碑もよく読んでみると、なかなかに面白い歴史が書かれている。
古い地図と見比べてみようかな。
フィールドワーカーを自称するなら、ね

image

| 猫綱 | | Lifelog2015 | Comment (0)

2015/05/31

ブックカーニバルinカマクラ2015終了いたしました!

image

初回から参加のブックカーニバルinカマクラ、今年も無事に終了いたしました。

ご来場のみなさま、個性的な出店者のみなさま、朗読会&本談会ゲストのみなさま、すばらしいスタッフたち、そして優秀な実行委員の仲間達、そんなすべてのみなさまに感謝です。ありがとうござました。

スタッフである以上は普通の楽しみ方は味わえないけれども、自分なりに今年も楽しみました。では、また来年。鎌倉で会いましょう。いざ、鎌倉!

(注)写真の偏り(当社比)についての質問は一切受け付けません。

| 猫綱 | | Lifelog2015 | Comment (0)

< 最後 « これより前4件 | 全件

Copyright ©2006-2017 猫綱(Nekotuna) All rights reserved.