« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020/06/25

猫綱暗渠散歩アルバム、はじめました。

コロナ禍でなかなか散歩できない状態が続いています。
新しい暗渠に出会うこともできない毎日、若干のフラストレーションがあるような…
気分転換で、いままで撮りためた暗渠写真をインスタグラムで公開しています。
それをFlickrにてアルバム的に公開してみることにしました。

べつに映える写真ではないのでアレですがw
場所や時期、暗渠サインの解説も入れて、アーカイブ的にできたらいいかなと思ってます。
まあ、マイペースでのんびりやっていくつもりです。

Flickrはこちら

インスタはこちらで。(暗渠写真以外も多いです)

2020/06/01

Exhibition覚書'2020-6

6月以降のものを備忘録的に。(最終更新6.24/更新記録5.30、6.8、14、19、24)

あくまで自分が興味のあるものの備忘録。
新型コロナウイルスの影響で中止・延期だらけ。それでも記録は付けておく。

○見学必須
△見学するかな?
●記録として。(場合によっては行く)
◎見学済

開催中、終了済は終了日順。開催前は開催日順。
'12/12よりジャンル分類を廃止。タグでカテゴリ分類を実施。(人文、自然、芸術、工学、トークイベントなど)

--会期終了--

○06.01〜06.14[美術]浮世絵にみる”時”の移り変わり~江戸から東京へ~ 後期展(川崎浮世絵ギャラリー[神奈川・川崎])会期変更での日程
○04.18〜06.17[美術]川瀬巴水展平塚市美術館[神奈川・平塚])休館(4.18〜5.7)*中止
○04.25〜06.21[美術]明治錦絵×大正新版画-世界が愛した近代の木版画-神奈川県立歴史博物館[横浜・馬車道]
*中止
07.11〜09.13[美術]浮世絵風景画―広重・清親・巴水 三世代の眼町田市立国際版画美術館[東京・町田]) 2021年7月~9月(予定)に延期

--会期中--

△06.02〜07.05[美術]「東京近郊のんびり散歩」「江戸時代から現代まで」(府中市美術館[東京・東府中])※常設展
○06.13〜07.12[人文]しきしまの大和へ―アジア文華往来―(横浜ユーラシア文化館[横浜市・日本大通り])
○06.02〜09.22[人文]明治・大正ハマの街 ―新市庁舎建設地・洲干島遺跡―横浜市歴史博物館[横浜・センター北])当初04.01〜07.05 →(開始4.13→5/7→06.02)
○06.20〜08.16[美術]広重と巡る名所江戸百景(川崎浮世絵ギャラリー[神奈川・川崎])※前後期あり。中途休館あり。
△06.01〜09.27[人文]建築をみる2020 東京モダン生活 東京都コレクションにみる1930年代東京都庭園美術館[東京都・目黒])4.18〜6.23の会期を変更
○06.20〜09.27[人文]二ヶ領用水とふるさと高津川崎市大山街道ふるさと館[神奈川・溝の口])
○12.20〜12.22[人文]今和次郎と雪調が作った文化展(雪の里情報館[山県・新庄])

--会期前--

○07.17〜09.06[建築]開校100年 きたれ、バウハウス ━造形教育の基礎━(東京ステーションギャラリー[東京都・東京])*巡回展
○07.23〜09.22[人文]近代横浜を掘る―洲干島からひろがる都市のすがた―(横浜都市発展記念館[横浜・日本大通り])当初(01.18〜04.12 )→休館(2 .29〜3.16)→3.31→04.12  期間変更
△08.01〜10.04[美術]月岡芳年 血と妖艶太田記念美術館[東京・表参道])
○08.15[イベント]資料性博覧会13(中野サンプラザ13Fコスモホール[東京・中野])
○10.10〜11.08[美術]江戸の土木太田記念美術館[東京・表参道])
○10.10〜11.19[人文]相模川流域のみほとけ(神奈川県立歴史博物館[横浜・馬車道])
○11.14〜12.13[美術]ニッポンの浮世絵(太田記念美術館[東京・表参道])

ーー 映画 --

 

-- 未確認--

2021春予定[美術]川瀬巴水展平塚市美術館[神奈川・平塚])04.18〜06.17開催予定 休館(4.18〜5.7)*中止
2021年7月~9月(予定) [美術]浮世絵風景画―広重・清親・巴水 三世代の眼町田市立国際版画美術館[東京・町田]) 07.11〜09.13 予定が延期

2020年の一箱古本市情報はこちらから確認できる

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »