« Exhibition覚書'20−2 | トップページ | Exhibition覚書20-03 »

2020/02/03

2020/01の読了本

1月はたったの2冊。しかも電子書籍。加えてコミック。嗚呼、堕落。

本をちゃんと読むことができる生活がしたい…

伊勢新九郎こと北条早雲のお話。
俺が中学生ぐらいのころまでは、北条早雲、氏素性不明みたいな感じだったのだが、今の学説を取り入れて物語化。
ゆうきまさみの絵柄もあって、個人的には近い感じがあるかな。

 Amazonからオススメされて読んだコミック。おそらく嫌いではないはずなのだが、物語に深く入り込めなかったかな。

« Exhibition覚書'20−2 | トップページ | Exhibition覚書20-03 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Exhibition覚書'20−2 | トップページ | Exhibition覚書20-03 »