« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019/11/07

20191103路探祭・路上探検フェス@湘南モノレール湘南江の島駅

11/3〜11/4にかけて湘南モノレール湘南江の島駅にて開催された、路探祭・路上探検フェスに参加してきました。
11.3に出店者のひとりとして。これは、本来の出店者・暗渠マニアックスさんのお誘いでした。感謝です。

自分が用意したのは、以前作成した暗渠のZINE。トラブルがあって17部しか用意できず。残念。
まあ、そのせいもあってか、完売できたのはうれしいところではありますが。

路探祭公式

路探祭とぎゃったー

暗渠マニアックスさんの販売案内

鎌倉経済新聞の記事

盛況ですがな #路探祭
会場の様子

というわけで、昨日の #路探祭 の戦利品。 これにジオ菓子と暗渠コーヒー豆が追加されてます。
戦利品など

2019/11/06

2019年10月の読了本

いつものようにブクログより抜粋。

今月は読んだと…いえるのかな。まあ、なんにせよ、読まないよりはいいのだろう。




著者 : 渋谷直角
文藝春秋
発売日 : 2019-08-07

続編。いや、なんというかサブカルおじさんってこんな感じよね。恋が下手くそなのはアレとしてもw
台湾(台北)での路上観察について。やはり戒厳令時代のアレコレの影響もあるのかな(まさしく再発見なされているというか…)。とりあえず、台北に行きたい。ご飯と散歩でw

台湾、俺でもいける身近な海外なのかも。それ以上に街の魅力にとりつかれそうだ。路上観察というか路上探検の場所としても。

2019.9.15刊行。特集リトルプレス繚乱

この号が欲しくて、ビッグイシューを購入。リトルプレスはやはり気になる存在だよなぁ。

2018.1.15刊行。特集あなたもつくれる!小さな図書館

まちライブラリーなどの紹介。個人的には、社会インフラとして必要だと思うんだ。図書館としてだけでなく、地域のスペースとして。




著者 :
文藝春秋
発売日 : 2019-09-12

RWC2019対策。日程表と選手名鑑などが役に立った。この本が、それ以降役に立つとは、この時は知るよしもない猫綱さんでした。
(9月は雑誌版を購入。結果、電子版と両方を購入)




著者 :
文藝春秋
発売日 : 2019-10-03

電子版を購入。アイルランド撃破の記事。メイン特集は別の記事。まあ、それでも読みたかった。

今和次郎さんのバラエティブック。考現学を始めた頃の文章もよかったが、歳を経てからの文章もまたよい。民俗学から生活学(家政学?)への変化というのも、なんとなく飲み込めた気がする。
個人的には、「ジャンパーを着て四十年」が最高。

改めて、路上観察・考現学を再吸収。いや、自分は路上観察・考現学の徒なのだと再確認。今後は、あえて路上探検の語を使っていくつもりだが。

今年のBest of Bestsに選出されるべき一冊かな。




著者 : 橘外男
青空文庫
発売日 : 2019-10-10
逗子と怪異。しかし、なぜに逗子は怪異譚が多いのか。

青空文庫での読書。逗子と怪異譚ってなぜ?鎌倉の地霊よりも深いのか。

著者 :
文藝春秋
発売日 : 2019-10-17
五郎丸の各戦解説がよかった。データ的な見方をすると、それぞれの戦いの違いが見えてくるような。そして来週は特別増刊号が出る模様(RSA戦詳報)。

ベスト8突破号。めでたい。詳細な分析が今後生きてくるのだと思う。

2019/11/05

Exhibition覚書'19/11

11月以降のものを備忘録的に。(最終更新11.24)

あくまで自分が興味あるものの備忘録。内容の多寡や質について意見を言われる筋合いはない。

体調不良でブログ更新が遅れた…。

(更新記録111.05、17、24)

○見学必須
△見学するかな?
●記録として。(場合によっては行く)
◎見学済

開催中、終了済は終了日順。開催前は開催日順。
'12/12よりジャンル
分類を廃止。タグでカテゴリ分類を実施。(人文、自然、芸術、工学、トークイベントなど)

--会期終了--

●11.02[イベント]マンホールナイト(東大島文化センター[東京・東大島])
●11.02〜11.03[イベント]かまくらブックフェスタ()
●11.03[イベント]おもしろ同人誌バザール([])
◎11.03〜11.04[イベント]路探祭@路上観察フェス(湘南モノレール湘南江の島駅舎内[])
●09.07〜11.10[人文]真教と時衆 第1会場(遊行寺宝物館[藤沢市・藤沢])
●10.05〜11.10[人文]真教と時衆 第2会場(神奈川県立歴史博物館[横浜市・馬車道])
○09.28〜11.24[芸術]中島敦展―魅せられた旅人の短い生涯(神奈川近代文学館[横浜市・元町・中華街])
○11.24[一箱古本市]第3回みなまき一箱古本市([横浜・南万騎が原])
●11.24[イベント]文学フリマ

--会期中--

○10.05〜12.01[人文]嶺の御嶽山と一山行者(大田区立郷土博物館[東京・西馬込])
△11.01〜12.15[芸術]鏑木清方 幻の《築地明石町》特別公開東京国立近代美術館[東京都・竹橋])
●09.10〜12.21[自然]風景の科学国立科学博物館[東京・上野])*常設展価格で入場可
◎10.05〜12.21[人文]地域の編集ーローカルメディアのコミュニケーションデザイン日本新聞博物館[横浜・日本大通り])
●10.19〜12.22[芸術]白洲正子-美のある暮らしー展(町田市民文学館ことばらんど[東京・町田])
○11.02〜01.13[歴史]港・ヨコハマの1980年代 横浜港のシンボルができるまで(横浜みなと博物館[横浜・桜木町])
●10.05〜01.15[歴史]就航90周年記念 客船浅間丸 ~サンフランシスコ航路をゆく~(日本郵船歴史博物館[横浜・馬車道])

--会期前--

○11.30[トークイベント]『はま太郎』のつくりかた feat.暗渠マニアックス(ポルベニールブックストア[鎌倉・大船]) 10/12予定のイベント。台風のため、中止延期。11/30に。
▲12.07〜12.08[ブックイベント]12月反町古書会館展(神奈川古書会館[横浜・東神奈川])
○12.07〜03.08[文学]獅子文六展(神奈川県立近代文学館[横浜・元町中華街])
○12.19〜12.25[ブックイベント]MM駅ナカ古本&ワインフェスタ(みなとみらい駅構内みらいチューブ[横浜・みなとみらい])
○01.09〜03.08[芸術]写真家ソール・ライター展Ⅱ(仮称)(Bunkamuraザ・ミュージアム[東京・渋谷])
○01.11〜02.09[芸術]開館40周年記念「肉筆浮世絵名品展―歌麿・北斎・応為」(太田記念美術館[東京・表参道])
○03.14〜05.17[人文]式場隆三郎:脳室反射鏡広島市現代美術館[広島市・比治山下])

-- 未確認--

2022.03~05?没後50年 鏑木清方展(仮称)(東京国立近代美術館)
2020.07?川瀬巴水展?(大田区立郷土博物館)

2019の一箱古本市情報

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »