« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019/09/22

Someday, Somewhere *20190915

ラグビーワールドカップ2019の記念マンホール。

ラグビーワールドカップ2019の記念マンホールの採集。新横浜にて

2019/09/01

2019年8月の読了本

8月は7冊。お盆休みがあった割には少ない。やはりこれは暑さ故か。みんな、夏のせいだ。

Twitterにこの載せた感想に尽きる。

考現学の意義、歴史、そして今(将来)。石川さん、佐藤さん、飯田さんの論考にいろいろ考えさせられた。

考現学の手法は今でも有用であるとおもわされた。そしてその道具を手中に収めておかなくてはと改めて。

生麦(鶴見か)の横浜編入のアレコレが面白い。鉄道による沿線開発…電力・鉄道・不動産…なるほどなぁ。
あとは、陣内先生と川本さんの対談、皆川さんのスリバチ記事(高輪・白銀・麻布)、そして高原書店の話。高原書店…

特集とは別に、町田の閉店した古書店、高原書店について。高原書店が作り出したビジネスモデルの追従者たちとの価格競争に負けたのだよなぁ。そして新しい時代のそれに対応できなかった…と。(高原書店は本の文化を大切にする部分もあったわけで、そこが凡百の追従者とは違うところなんだろうな。)

漫画:山川直人。猫町装丁展に使われた書籍。

この本は山川直人さんの絵がすべて。荻原朔太郎の猫町を山川さんの絵で読めるなんて!

アルプの創刊と終刊の経緯、そして執筆者の思い出など。アルプのような丁寧で端正な雑誌、今の時代は無理なのかな。

本屋風情の岡茂雄の名前も!(あたりまえか)。

同名タイトルの企画展図録(@横浜都市発展記念館)。昭和3,40年代のイラストデザインがいいなぁ。そしてディスカバージャパン時代のバブル感も(観光文化史的に)

限定直販にて購入。タオル付き。
毎回、最新号をベストと思うのだが今回もまた。豪華執筆陣(そして皆、好みのひとたちである)のそれぞれの奏で方に驚嘆。そして通底にある星羊社の編集(いや、指揮か)に感嘆、嗚呼。
個人的にトミーズカフェは懐かしい。若干の苦い思い出とともに。

Exhibition覚書'19/09

8月以降のものを備忘録的に。(最終更新9.23)

あくまで自分が興味あるものの備忘録。内容の多寡や質について意見を言われる筋合いはない。

(更新記録8.30、9.7、8、18、23)

○見学必須
△見学するかな?
▲記録として。(場合によっては行く)
◎見学済

開催中、終了済は終了日順。開催前は開催日順。
'12/12よりジャンル
分類を廃止。タグでカテゴリ分類を実施。(人文、自然、芸術、工学、トークイベントなど)

--会期終了--

▲07.13〜09.01[人文]北からの開国(神奈川県立歴史博物館[横浜市・馬車道])
▲07.13〜09.01[芸術]原三溪の美術 伝説のコレクション展横浜美術館[横浜市・みなとみらい中央]
◎07.23〜09.01[芸術]浮世絵と御開帳 相模と江戸の往来(藤沢市藤澤浮世絵館[藤沢・辻堂])
△09.07〜09.08[イベント]9月反町古書会館展(神奈川古書会館[横浜市・反町])
▲08.16〜09.08[イベント]「見る!触る!体験する!浮世絵大解剖 」~北斎の“グレートウェーブ”を究める~アダチ伝統木版画技術保存財団[東京・目白])
○09.04〜09.09[イベント]夏葉社の10年展(古本屋 一日[東京・吉祥寺])
△09.15[一箱古本市]第48回 鬼子母神通り みちくさ市 (鬼子母神商店街[東京・鬼子母神])
▲07.20〜09.16[人文]東京大学東洋文化研究所×金沢文庫 東洋学への誘い(神奈川県立金沢文庫[横浜市・金沢文庫])
△09.21[一箱古本市]六角橋ドッキリヤミ市場(六角橋商店街[横浜市・白楽])
○06.28〜09.23[工芸]Archives: Bauhaus無印良品 銀座 6F ATELIER MUJI GINZA Gallery2[東京・銀座])
◎07.06〜09.23[芸術]畦地梅太郎・わたしの山男町田市立国際版画美術館[東京・町田])
◎07.13〜09.23[人文]一枚の切符から昭和のあの頃へ~思い出す横浜のイベント、ニッポンの風景(横浜都市発展記念館[横浜市・日本大通])
▲07.13〜09.23[芸術]原田治展「かわいいの発見」 (世田谷文学館[東京・芦花公園]
◎07.20〜09.23[人文]縄文土器をよむ―文字のない時代からのメッセージ(町田市民文学館ことばらんど[東京・町田])


--会期中--

○07.27〜09.26[建築]武蔵野の文化住宅とモダニズム建築武蔵野ふるさと歴史館[東京・武蔵境])
▲07.13〜09.29[芸術]みんなのレオ・レオーニ東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館[東京・新宿])
△07.20〜09.29[人文・自然]夏期特別展「平塚学入門」(平塚市博物館[平塚市・平塚])
▲06.28〜09.30[人文]「炊く」 ごはんをおいしくいただく道具たちLIXILギャラリー東京1F[東京・京橋])
△09.01〜09.30[パネル展示]すぐそこにあった不思議な水路 六間堀ものがたり展(ブレーメンカフェ[東京・森下])
▲07.20〜10.20[芸術]高畑勲展─日本のアニメーションに遺したもの東京国立近代美術館[東京都・竹橋])
▲08.03〜10.20[芸術?]ひろがる地図東京都現代美術館[東京・清澄白河])
▲09.07〜11.10[人文]真教と時衆 第1会場(遊行寺宝物館[藤沢市・藤沢])
△09.10〜12.21[自然]風景の科学国立科学博物館[東京・上野])*常設展価格で入場可

--会期前--

▲09.28〜09.29[イベント]マニアフェスタvol.3(アーツ千代田3331[東京・末広町])
○09.28〜11.24[芸術]中島敦展―魅せられた旅人の短い生涯(神奈川近代文学館[横浜市・元町・中華街])
▲10.03〜10.06[展示]台湾暗渠展(Casa chacaba[東京・南阿佐ヶ谷])10/5にトークイベント
▲10.05〜11.10[人文]真教と時衆 第2会場(神奈川県立歴史博物館[横浜市・馬車道])
○10.05〜12.01[人文]嶺の御嶽山と一山行者(大田区立郷土博物館[東京・西馬込])
○10.05〜12.21[人文]地域の編集ーローカルメディアのコミュニケーションデザイン日本新聞博物館[横浜・日本大通り])
○10.12[トークイベント]『はま太郎』のつくりかた feat.暗渠マニアックス(ポルベニールブックストア[鎌倉・大船])
△10.19〜12.22[芸術]白洲正子-美のある暮らしー展(町田市民文学館ことばらんど[東京・町田])
○10.26〜10.27[イベント]神保町ブックフェスティバル2019([])
△11.01〜12.15[芸術]鏑木清方 幻の《築地明石町》特別公開東京国立近代美術館[東京都・竹橋])
△11.02[イベント]マンホールナイト(東大島文化センター[東京・東大島])
△11.03[イベント]おもしろ同人誌バザール([])
○11.03〜11.04[イベント]路探祭@路上観察フェス([])
○11.24[一箱古本市]第3回みなまき一箱古本市([横浜・南万騎が原])
△11.24[イベント]文学フリマ
○01.09〜03.08[芸術]写真家ソール・ライター展Ⅱ(仮称)(Bunkamuraザ・ミュージアム[東京・渋谷])
○03.14〜05.17[人文]式場隆三郎:脳室反射鏡広島市現代美術館[広島市・比治山下])

-- 未確認--

2022.03~05?没後50年 鏑木清方展(仮称)(東京国立近代美術館)
2020.07?川瀬巴水展?(大田区立郷土博物館)

2019の一箱古本市情報

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »