« Exhibition覚書'16/06 | トップページ | 鎌倉の古墳と微地形についての一考察 »

2016/06/07

フリペ「海の近く」の表紙のサンドイッチを食べる会に参加してきた

IMG_4620

かまくら駅前蔵書室の「フリーマガジン『海の近く』の話をきいて6月号の表紙のサンドイッチをたべる会」に参加してきました。

海の近く』は最近創刊したばかりのステキなフリーペーパー。
その編集室の方を招いて、創刊の経緯・ご苦労を聞くという(個人的に)興味のあるイベントでした。
(お話を聞いていたら、昔よく読んでいたブログの方と、大磯市・ボクサケなどを企画なさった方々でした。ちょっとビックリ。)
ステキなフリペを作る方は、その方自身もステキな方なのだなぁ。納得。

そして、6月号表紙を飾ったmbs46.7のサンドイッチを頂くことに!

IMG_4616

…圧巻ですよ。

なにがうれしいって、店主の方がサンドイッチの説明をイラストでつけてくれたこと。

IMG_4612
IMG_4609
IMG_4610

食べるときのイメージがより湧きましたもの。ドライトマトと焼きトマトの違いなんて、自分では気がつかないからねw

あまりのおいしさにすべて完食。最初見たときは食べきれないと、思ったのに…

海の近く編集部の方、mbs46.7、かまくら駅前蔵書室に感謝。
とても素敵な会でした。

| 猫綱 | | Lifelog2016 | Comment (0)

« Exhibition覚書'16/06 | トップページ | 鎌倉の古墳と微地形についての一考察 »

コメント

コメントを書く

(Not displayed with comment.)

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Exhibition覚書'16/06 | トップページ | 鎌倉の古墳と微地形についての一考察 »

Copyright ©2006-2020 猫綱(Nekotuna) All rights reserved.