« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016/01/31

1.10 鎌倉からはじまった。1951-2016 PART3 1951-1964 「鎌倉近代美術館」誕生

名称:鎌倉からはじまった。1951-2016 PART3 1951-1964 「鎌倉近代美術館」誕生
場所:神奈川県立近代美術館 鎌倉館
会期:10.17〜1.31
入場料:¥1000(一期、二期を見ているので無料)
見学日:1.10
図録:なし?

閉館となる神奈川県立近代美術館鎌倉館を3部構成で振り返る展示の3期目。一期二期は見学済み。

閉館が大々的に伝えられたためか、大混雑。作品はじっくりと見ることができる状態にはあらず。
なので美術館の建築をじっくりと見ていくことに変更。

IMG_4142

中庭。こんな状態だものねぇ…

IMG_0837

二階展示室から中庭・ピロティに降りる階段。午後なので天井に浮かぶ波紋は綺麗に撮れず。

IMG_0838

中庭のこけし(イサム・ノグチ作)そういえばじっくり見たことはなかったな。

IMG_0850

三階の旧学芸員室から吹き抜け廊下と中庭を見下ろす。光が綺麗だった。

IMG_0847

同じく旧学芸員室から喫茶室の壁画・女の一生(田中岑 作)。2003年の改修までは、壁の裏に隠れていたらしい。

IMG_0858

震災後、展示には使われなくなった新館。水に浮かぶガラスウォールが美しい。中からの風景を見られないのが残念。水の上に浮かんでいるかのような空間だったよね…

IMG_0861

建築に詳しくはないけれど、この柱の処理とか、せり出した床面とかが好印象を与えているのだろうな。

IMG_0860

新館へと渡る廊下。平家池の上を渡る。ガラスで完全に覆われていない(閉鎖形でない)部分がいいんだよね。
もう二度と、渡ることはできないんだよなぁ(溜息)

IMG_0842

本館の彫刻室からみれば、こんな感じ。嗚呼…

IMG_4148

ミュージアムショップで買った吉村弘さんのCD。鎌倉館と葉山館のオープニング・クロージングBGM。それぞれの館にあわせた絵楽譜が同封されている。このCDは必聴です。

当初から八幡宮との50年賃貸という話はあったし、県の財政難、耐震性と文化財保護法の問題があり、現状維持は無理だったのかもしれない。
とはいえ、この地にこういう箱があったことは記憶しておきたいと思う。
そして本館だけは八幡宮側も維持の意向を示しているようだが、具体的な計画などは聞こえてこない。今後も注視は必要だと思っている。

ありがとう、カマキン。さようなら、カマキン。

IMG_0864

Exhibition覚書'16/02

2月以降のものを備忘録的に。(最終更新2.29)

(更新記録1.31、2.14、21、29)

○見学必須
◎見学済

開催中、終了済は終了日順。開催前は開催日順。
'12/12よりジャンル
分類を廃止。タグでカテゴリ分類を実施。(人文、自然、芸術(美術、音楽、演劇、映画、工芸)、トークイベント)

--会期終了--

○11.03〜02.01[芸術] 世界でもっとも偉大なアマチュア写真家 ジャック=アンリ・ラルティーグ作品展(富士フイルムスクエア写真歴史博物館[東京・六本木])
●02.06[トークイベント]畑中章宏✕若林恵 「21世紀の民俗学」『蚕 絹糸を吐く虫と日本人』(晶文社)刊行記念B&B[東京・下北沢])
○02.06〜02.08[人文]フィールドワーク展こたつとみかん(ランドマークプラザ[横浜・みなとみらい])
○02.17〜02.22[人文]鎌倉を見つめた写真家たち-鈴木正一郎28年間の記録を中心に-安田三郎・皆吉邦雄の3人展(鎌倉市民ギャラリー[鎌倉市・鎌倉])
●10.24〜02.28[人文]写真展杉並史跡散歩 桃園川と高円寺の寺町を歩こう杉並区郷土博物館[東京・永福町])
○01.09〜02.28[人文・芸術]ようこそ日本へ:1920‐30年代のツーリズムとデザイン国立近代美術館[東京・竹橋])
○01.09〜02.28[人文]コーナー展示「地図のひみつ ひみつの地図埼玉県立文書館[埼玉・浦和])
○01.30〜02.28[人文]三軒茶屋 三角地帯 考現学生活工房[東京・三軒茶屋])
●01.30〜02.28[人文]称名寺貝塚ー土器とイルカと縄文人(横浜市歴史博物館[横浜・センター北])
◎02.26〜02.28[建築]横浜建築祭2016(横浜・みなとみらい線馬車道駅コンコース)
●12.26〜02.29[人文]シンボル展「天の虫のおきみやげ―山梨の養蚕信仰―」山梨県立博物館[山梨・石和温泉])

--会期中--

●12.19〜03.06[人文]渋川春海と江戸時代の天文学者たち国立科学博物館[東京・上野])
●02.20〜03.06[人文]浦賀奉行所から横須賀製鉄所へ-浦賀の繁栄とわが国の近代化-浦賀コミュニティセンター分館[横須賀市・浦賀])
●12.03〜03.13[工芸]みなでつくる方法―吉阪隆正+U研究室の建築国立近現代建築資料館[東京・上野])
○10.10〜03.20[工芸]I LOVE タイル -タイルがつなぐ街かど(世界のタイルミュージアム[愛知・常滑])
●01.30〜03.21[人文]東京の鉄道史-鉄道が築いた都市、東京-東京都立中央図書館[東京・広尾])
●01.30〜03.21[人文]なぞなぞ?ことばあそび!!-江戸の判じ絵と練馬の地口絵-石神井公園ふるさと文化館[東京・石神井公園])
●01.30〜03.21[文芸]文人学者・富士川英郎神奈川近代文学館[横浜・元町])
○02.06〜03.27[人文・自然]石展 -かながわの歴史を彩った石の文化-神奈川県立歴史博物館[横浜・馬車道])
○01.07〜03.29[フェア]ブックフェア「ほんとの本」LIXILブックギャラリー[東京・京橋])
●01.05〜03.31[芸術・人文]隅田川をめぐる文化と産業 ~浮世絵と写真でみる江戸・東京~たばこと塩の博物館[東京・本所吾妻橋])
○10.31〜03.27[人文]素掘りのトンネル マブ・二五穴 -人間サイズの土の空間INAXライブミュージアム[愛知・常滑])
●01.07〜03.27[工芸]キューバの映画ポスター(東京国立近代美術館フィルムセンター[東京・京橋])
●01.16〜04.03[人文]近代建築 ものづくりの挑戦(トヨタ産業技術記念館 特別展示室[愛知・栄生])
●02.19〜04.10[美術]国芳イズムー歌川国芳とその系脈(練馬区立美術館[東京・中村橋])
○02.24〜04.27[工芸]没後100年 宮川香山(サントリー美術館[東京・六本木])

--会期前--

○03.03〜05.21[人文]薬草の博物誌 -森野旧薬園と江戸の植物図譜(LIXILギャラリー[東京・京橋])
●03.13[イベント ]東京野球ブックフェア
●03.26〜05.29[芸術]馬鑑―山口晃展―(馬の博物館[横浜・根岸])
○04.09〜05.22[芸術]生誕140年吉田博展(千葉市美術館[千葉・千葉中央])
○05.28[イベント]例のアレ(謎)
○06.02〜08.28[人文]文字の博覧会 -旅して集めた“みんぱく”中西コレクション-LIXILギャラリー[東京・京橋])
●06.04〜08.07[人文]根岸競馬場開設150周年記念 ハイカラケイバを初めて候(馬の博物館[横浜・根岸])

訪問必須

 

映画

詳細不明

2016/01/17

20160104秦野・渋沢丘陵TRK

よく歩く年末年始でした。

ということで、最後は
秦野盆地の南側。丹沢山地とは反対側の山というか丘陵に登ってきました。
秦野の湧水群、関東大震災でできた湖・震生湖などを観ながらの歩き。
渋沢駅前の国榮稲荷が養蚕関連の信仰があるらしいのだが、全く様子はわからず。

14キロ弱を4時間半かけてのトレックで、随分とゆっくりな歩きなのだと落胆。
体をメンテナンスしていないのでしょうがないのだが、徐々に歩ける身体にしていければと思います。

それはともかく、こんな風景を見ながら歩くのが楽しくないわけはない。
また歩こう。Keep Walking!

IMG_0810

IMG_4112

この調子で歩き続けて、ユーシン渓谷を往復できるようになりたいものです。(今年中に)

SUEMARRライブ@山本餃子

1月16日、鎌倉の山本餃子でひらかれたSUEMARRさんのライブを堪能。

IMG_4150

心にじんわりと沁みる唄でした。乾杯

20151231白山道・朝比奈切通FW(TRK?)

大つごもりの日に酔狂にもフィールドワーク(ただのトレッキング?)
(前日も歩いているので、二日連続w)

歩きたかった&見たかったのは、白山道という鎌倉時代の古道。
鎌倉時代、金沢文庫と金沢八景(というか六浦)の間にあった大きな入江を迂回するための道。
今でも、白山道という立派な道はあるが、それとは別物。

地形を見る感覚がまだ働いていないのか、ただ歩いただけに…なったかな。

もう一つ気になっているのが、白山道奥磨崖仏というもの。
昔の写真では、ちゃんと見えるようなのですが…

IMG_0719

なにがなにやらw
年末までは暖冬気味で、草木が枯れてないのも影響しているのかなぁ。
二月頃にもう一度行く予定。

2016/01/02

20151230磯子FW

フィールドワーク(というか足でスキャニング)に急に意欲的になってきたので、横浜市磯子区の国道16号沿いの二つの暗渠を軽く歩いてみました。

暗渠探索は初めてのことで、なかなかセンサーが働かず16号沿いの橋の痕跡ぐらいしか見つけられませんでした。

場所はこのあたり。

20151230磯子暗渠FW

写真にキャプションをつけて、本文は割愛します。(写真をクリックすれば、Flickrで見られるはずです。)
(つーか、このあたりをしっかりとやるべきなのだが…、まあ現状ではこの程度しか無理。)

ポイントは川は暗渠にできても、橋の盛りあがりまでを消すことは出来ないという事。ごく微妙な高低差ですが、それは川の流れがそこにあったことを示しているように思います。

とはいえ要再調査。この程度で満足してはいけませんよね。

2016/01/01

Exhibition覚書'16/01

1月以降のものを備忘録的に。(最終更新1.17)

(更新記録12.29、1.11、17)

○見学必須
◎見学済

開催中、終了済は終了日順。開催前は開催日順。
'12/12よりジャンル
分類を廃止。タグでカテゴリ分類を実施。(人文、自然、芸術(美術、音楽、演劇、映画、工芸)、トークイベント)

--会期終了--

●10.24〜01.11[芸術]杉浦非水・翠子展-同情(たましい)から生まれた絵画と歌-白根記念渋谷区郷土博物館[東京・渋谷])
●11.21〜01.11[人文]年賀状展郵政博物館[東京・業平橋])
◎01.06[ライブ]SUEMARR@山本餃子
○01.09〜01.17[人文]汽車土瓶横浜市歴史博物館[横浜・センター北])

--会期中--

●07.18〜01.31[人文・芸術]戦争と平和——伝えたかった日本(IZU PHOTO MUSEUM[三島市])
◎10.17〜01.31[芸術]鎌倉からはじまった。1951-2016 PART3:1966-1984 発信する近代美術館(神奈川県立近代美術館鎌倉[鎌倉市・鎌倉])
●10.21〜01.31[人文]横須賀製鉄所(造船所)創設150周年記念展 すべては製鉄所から始まった―Made in Japanの原点―横須賀市自然・人文博物館[横須賀市・横須賀中央])*
●12.05〜01.31[芸術]江口寿史展 KING OF POP川崎市市民ミュージアム[川崎市・武蔵小杉])
●12.06〜01.31[人文]藤沢市・茅ヶ崎市・寒川町美術展 『絵はがきになった湘南の風景』茅ヶ崎市美術館[茅ヶ崎市・茅ヶ崎])
○11.03〜02.01[芸術] 世界でもっとも偉大なアマチュア写真家 ジャック=アンリ・ラルティーグ作品展(富士フイルムスクエア写真歴史博物館[東京・六本木])
●10.24〜02.28[人文]写真展杉並史跡散歩 桃園川と高円寺の寺町を歩こう杉並区郷土博物館[東京・永福町])
○01.09〜02.28[人文・芸術]ようこそ日本へ:1920‐30年代のツーリズムとデザイン国立近代美術館[東京・竹橋])
○01.09〜02.28[人文]コーナー展示「地図のひみつ ひみつの地図埼玉県立文書館[埼玉・浦和])
●12.19〜03.06[人文]渋川春海と江戸時代の天文学者たち国立科学博物館[東京・上野])
●10.10〜03.20[工芸]I LOVE タイル -タイルがつなぐ街かど(世界のタイルミュージアム[愛知・常滑])
●01.05〜03.31[芸術・人文]隅田川をめぐる文化と産業 ~浮世絵と写真でみる江戸・東京~たばこと塩の博物館[東京・本所吾妻橋])
○10.31〜03.27[人文]素掘りのトンネル マブ・二五穴 -人間サイズの土の空間INAXライブミュージアム[愛知・常滑])
○01.07〜03.27[工芸デザイン]キューバの映画ポスター(東京国立近代美術館フィルムセンター[東京・京橋])
○01.16〜04.03[人文]近代建築 ものづくりの挑戦(トヨタ産業技術記念館 特別展示室[愛知・栄生])

--会期前--

○01.30〜02.28[人文]三軒茶屋 三角地帯 考現学生活工房[東京・三軒茶屋])
○01.30〜02.28[人文]称名寺貝塚ー土器とイルカと縄文人(横浜市歴史博物館[横浜・センター北])
○01.30〜03.21[人文]東京の鉄道史-鉄道が築いた都市、東京-東京都立中央図書館[東京・広尾])
●02.06[トークイベント]畑中章宏✕若林恵 「21世紀の民俗学」『蚕 絹糸を吐く虫と日本人』(晶文社)刊行記念B&B[東京・下北沢])
○02.06〜02.08[人文]フィールドワーク展こたつとみかん(ランドマークプラザ[横浜・みなとみらい])
○02.06〜03.27[人文・自然]石展 -かながわの歴史を彩った石の文化-神奈川県立歴史博物館[横浜・馬車道])
○02.17〜02.22[人文]鎌倉を見つめた写真家たち-鈴木正一郎28年間の記録を中心に-安田三郎・皆吉邦雄の3人展(鎌倉市民ギャラリー[鎌倉市・鎌倉])
●02.19〜04.10[美術]国芳イズムー歌川国芳とその系脈(練馬区立美術館[東京・中村橋])
○02.24〜04.27[工芸デザイン]没後100年 宮川香山(サントリー美術館[東京・六本木])
○03.03〜05.21[人文]薬草の博物誌 -森野旧薬園と江戸の植物図譜(INAXギャラリー[東京・京橋])
●03.13[イベント ]東京野球ブックフェア
●03.26〜05.29[芸術]馬鑑―山口晃展―(馬の博物館[横浜・根岸])
○04.09〜05.22[芸術]生誕140年吉田博展(千葉市美術館[千葉・千葉中央])
○05.28[イベント]例のアレ(謎)
○06.04〜08.07[人文]根岸競馬場開設150周年記念 ハイカラケイバを初めて候(馬の博物館[横浜・根岸])

訪問必須

七曲井(狭山市)ほか、まいまいず井戸
小野路FW
鎗水FW
瀬谷・和泉養蚕FW
大口暗渠FW
大船暗渠FW
藤沢・村岡FW
三浦半島ジオFW(巡検)
砂子の里資料館
シルク博物館
眞葛焼
観音ミュージアム

映画

詳細不明

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »