« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015/05/31

ブックカーニバルinカマクラ2015終了いたしました!

image

初回から参加のブックカーニバルinカマクラ、今年も無事に終了いたしました。

ご来場のみなさま、個性的な出店者のみなさま、朗読会&本談会ゲストのみなさま、すばらしいスタッフたち、そして優秀な実行委員の仲間達、そんなすべてのみなさまに感謝です。ありがとうござました。

スタッフである以上は普通の楽しみ方は味わえないけれども、自分なりに今年も楽しみました。では、また来年。鎌倉で会いましょう。いざ、鎌倉!

(注)写真の偏り(当社比)についての質問は一切受け付けません。

2015/05/05

長沼層の露頭?

横浜市の一部地域で小学生なら知っている(授業で習う)長沼層。

長沼層とは…

三浦半島北端、横浜市栄区長沼町の柏尾(かしお)川沿いを模式地とする中部更新統相模(さがみ)層群最下部の地層。下位の鮮新統~下部更新統上総(かずさ)層群を不整合に覆い(長沼不整合)、相模層群下部屏風ヶ浦(びょうぶがうら)層に不整合で覆われる。伊豆半島北縁から大磯(おおいそ)丘陵、さらに三浦半島北縁にかけて生じた東西方向の凹地(相模堆積(たいせき)盆地)への一連の海進堆積物の中・下部層にあたる。全層厚約65メートルで、最下部の礫(れき)層・泥炭層・シルト層、下部のシルト~細砂層、中部砂層、上部の多数の凝灰岩を挟在する砂層の4部層に区分される。本層中からは、現在本州中部以南に生息する100種近い貝化石が発見されている。共通する貝化石がみられる大磯丘陵の二宮(にのみや)層群中部と対比されている。(コトバンクより抜粋)


長沼層の模式地は横浜市栄区長沼町。
この長沼町の近辺には貝殻坂というバス停が存在します。これは地名(字地名)ではなく、この場所を通るバスが開通した際にバス停名として名付けられたものです。
舗装される前は、路面に貝殻が散らばるような場所だった様ですが、今ではその様子を見ることはできません。

と、思っていたのですが…。まずはこの写真を御覧ください。

長沼層露頭?

写真中にある白いものは、貝殻の欠片です。場所は…

坂を下って、左に曲がった先が貝殻坂になります。
貝殻坂の近くで(微妙ではあるけれど)長沼層の露頭を見ることができるとは!
子供の頃に見た、立派な露頭(五センチ程度の貝殻で構成された地層を見ることができた)は大抵、宅地造成で破壊されてしまったからなぁ…。
今後も(もっとしっかりとした)露頭を探していくつもり。

続きを読む "長沼層の露頭?" »

2015/05/01

Exhibition覚書'15/05

5月以降のものを備忘録的に。(最終更新05.17)
(更新記録4.30、05.03、17)

(開催中止・変更となっている可能性が考えられます。各イベントの開催状況についてはスペースへ直接ご確認下さい)
(リンク切れになっている可能性があります)

○見学必須
◎見学済
開催中、終了済は終了日順。開催前は開催日順。
'12/12よりジャンル
分類を廃止。タグでカテゴリ分類を実施

--会期終了--

○03.10〜05.06[人文]大ニセモノ博覧会-贋造と模倣の文化史-(国立歴史博物館[千葉・佐倉])
03.31〜05.10[広告]すごいやり方。One Show 2014アド・ミュージアム東京[東京・新橋])
○05.16[一箱古本市]海辺の本市2015
○05.16[一箱古本市]じぃじと陶器と古本市
○04.04〜05.17[人文]特集陳列「長谷寺と鎌倉の名宝」鎌倉国宝館[鎌倉市・鎌倉])
○04.05〜05.17[芸術]没後100年小林清親展 文明開化の光と影をみつめて練馬区立美術館[練馬区・中村橋])
●04.25〜05.17[芸術]加地邸をひらく(加地邸[葉山町])*土日休日のみ

--会期中--

○04.17〜05.20[芸術]初夏を彩る―清方の名品(鏑木清方記念美術館[鎌倉市・鎌倉])
●03.20〜05.21[建築]シリーズ『都市に住まう』第一回 同潤会の16の試み —近代日本の新しい住まいへの模索—GALLERY A4[東京・東陽町])
●04.10〜05.22[イベント]古地図と地図の作り方、そして地図グッズ展(モリイチ京橋店[東京・京橋])
03.05〜05.23[人文]科学開講!京大コレクションにみる教育事始展LIXILギャラリー[東京・京橋])
○04.01〜05.28[芸術]広重と清親 ー清親没後100年記念太田記念美術館[東京・明治神宮前])
●02.20〜05.31[人文]単位展 — あれくらい それくらい どれくらい?21_21 DESIGN SIGHT[東京・六本木])
●03.14〜05.31[人文]炎の人 式場隆三郎―医学と芸術のはざまで―市川市文学ミュージアム[市川市・本八幡])
○03.21〜05.31[芸術]赤瀬川原平展(広島市現代美術館[広島市・広島])*千葉市美術館の巡回
●03.07〜06.07[文学]龍の国(ドラコニア)から吹く風―澁澤龍彦展(泉鏡花記念館[石川県・金沢])
●03.24〜06.14[人文]いのる・ねがう・まつる 目黒の信仰と芸能めぐろ歴史資料館[東京・中目黒])
●04.24〜06.14[人文]平成の大修理記念「日向薬師(ひなたやくし)―秘仏鉈彫本尊開帳―」神奈川県立金沢文庫[横浜市・金沢文庫])
○04.11〜06.21[芸術]鎌倉からはじまった。1951-2016 PART1:1985-2016近代美術館のこれから(神奈川県立近代美術館鎌倉[鎌倉市・鎌倉])
○04.25〜06.21[人文]中世東国の茶 -武家の都鎌倉における茶の文化-(神奈川県立歴史博物館[横浜・県庁前])
●04.28〜06.21[人文]版本の世界-娯楽・教養と挿絵の美-足立区立郷土博物館[東京・亀有])
●03.21〜06.28[芸術]船ヲ解剖スル〜谷井健三原画の世界〜日本郵船歴史博物館[横浜市・馬車道])
●04.03〜06.28[芸術]日本の妖美 橘小夢展(弥生美術館[東京・根津])
○04.25〜07.05[文学]植草甚一スクラップ・ブック(世田谷文学館[世田谷・芦花公園])
●04.25〜07.05[文学]スーパーストーリー源氏物語(鎌倉文学館[鎌倉・長谷])
○04.12〜07.12[人文]異国の面影 — 横濱外国人居留地(きょりゅうち)1895 — (横浜開港資料館[横浜・日本大通])
○04.07〜07.20[人文]野球と鉄道ー幻の球場と思い出の球団(旧新橋停車場鉄道歴史展示室[東京・新橋])
●04.28〜09.06[芸術]写真機今昔物語~カメラの発達と写真表現~(日本カメラ博物館[東京・半蔵門])

--会期前--

○05.23[落語]第二十七回 鎌倉はなし会 春風亭一朝・柳家喬太郎・春風亭一之輔三人会 
○05.30[一箱古本市]ブックカーニバルinカマクラ
○07.04〜10.04[芸術]鎌倉からはじまった。1951-2016 PART2:1966-1984 発信する近代美術館(神奈川県立近代美術館鎌倉[鎌倉市・鎌倉])
●07.18〜09.23[人文]ハマを駆ける — クルマが広げた人の交流(横浜開港資料館[横浜・日本大通])
○08.01[トークイベント]スリバチナイト3(東京カルチャーカルチャー[東京・有明])*
○08.04〜11.23[人文]温泉と文芸と鉄道(旧新橋停車場鉄道歴史展示室[東京・新橋])
○09.03〜11.21[人文]鉄道遺構・再発見 Rediscovery--A Legacy of Railway InfrastructureLIXILギャラリー[東京・京橋])
○10.17〜01.31[芸術]鎌倉からはじまった。1951-2016 PART3:1966-1984 発信する近代美術館(神奈川県立近代美術館鎌倉[鎌倉市・鎌倉])
○11.21〜12.13[人文]国宝 一遍聖絵(神奈川県立歴史博物館[横浜・馬車道])*遊行寺宝物館・県立金沢文庫と三館共催

訪問必須

渋沢資料館
七曲井(狭山市)
小野路FW
白山道FW
大口暗渠FW

映画

詳細不明

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »