« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012/10/29

10/25、辻村寿三郎 人形展 平家物語縁起~清盛、その絆と夢~@横浜高島屋

cf.

招待券にて入場

直接的に平家物語も辻村寿三郎の人形にも、大して興味あるわけではない。
でも、『馬に乗ってみよ、人には添うてみよ』の精神で面白がってみることしたもの。

崇徳院と西行(雨月物語ですね)の迫力。江口の里の祇園女御の…(説明はあえてしたくない)。
西行や信西(この時代なら一番好きな人物)は俺のイメージとは違うかな。
熱病にうなされる清盛の姿。権力も名声も関係なく、ただの人間であったその姿。

人形仏が素晴らしくいい。あと十二支菩薩、十二支地蔵がかわいい!自分の干支のが欲しいぐらい(笑)

10/21、ビーズ・イン・アフリカ@神奈川県立近代美術館葉山館

名:ビーズ・イン・アフリカ
場所:神奈川県立近代美術館葉山館
会期:8/4〜10/21
入場料:¥1000(みゅーぽん使用で¥900)
見学日:10/21(またしても最終日)
図録:あり¥1800(購入せず)

葉山一箱古本市から移動。

以下、見学直後のメモ。読み返すと何が言いたいのか全く分からないけれど(笑)

  • パターンと非パターン
  • 力強さの異質性
  • 異形のデザイン・畏敬のデザイン
  • トンボ玉=ビーズ→パワーアイテム?
  • 宝貝の装飾(そもそも宝貝の意味とは?富?)宝貝の分布?
  • 呪術人形に打たれた釘(呪(のろ)いではなく、まじない=ヒーリング)
  • 王冠の持つ意味、東洋と西洋、それ以外の多文化におけるもの。
  • 横浜ユーラシア文化館でみた「フィリピンの文化と交易の時代~ハロハロでgood!~」との相関性。(cf.感想

多文化における文化の優劣をつけることの無意味さを今回も思い知らされた。

10/21、はやま一箱古本市

前日の六角橋に続き、葉山の一箱古本市へ。
これも本来は仕事の予定だったので、あきらめていたものだったが、意を決して(仕事を片付けるのをあきらめてともw)半休にし、葉山に向かったもの。

鎌倉や六角橋のものとは違う、ゆったりとした時間の流れ方が好印象。(やはりいろいろ出掛けてみるものだね)

今日の葉山一箱古本市 #戦利品

しかし、一箱古本市を二日連続で覗いていたら、自分でも店を出してみたくなったりしているという…w 屋号は『猫綱書店』ですかね、やっぱりw

10/20六角橋ドッキリヤミ市場、一箱古本市

以前から気になっていた六角橋ドッキリヤミ市場に、今回一年ぶりの一箱古本市が行われる(しかも、Twitterのフォロワーの何人かがお店を出す)ということで、仕事帰り逆方向ながら意を決していってきました。

とはいえ仕事が残業になり、当初の予定通りにはいかずご挨拶だけで買い物もせずに終了(いけませんね、自分。反省。)。

唯一、猫企画さんで購入した本たちが今回の戦利品。

そして昨日、六角橋古本市の #戦利品 買い損ねたものもいくつかあるけれど…

一箱古本市の雰囲気も楽しかったけれど、六角橋ヤミ市の雰囲気も素敵。
フラメンコ、フラダンス、ジャズバンド、ジャカスカなどなど、パフォーマンスも楽しいし、出店も工夫を凝らしていて美味そうなものばかり。
冬の間はお休みで、来年四月から再始動、また遊びに行こう。

2012/10/08

10/7かまくらブックフェスタ

久しぶりのブログ更新。
そもそも仕事が微妙に忙しく、なかなか出掛けられなかった故の事態。

午前中は別件(雨で中止)で生田緑地(向ヶ丘遊園)に。
午後は一路鎌倉、妙本寺近くのKAYA Gallery+Studioへ。
10/6、7日の両日、ここでかまくらブックフェスタが開催されたのだ。
かまくらブックフェスタとは『こだわりを持った本の制作・活動を続ける出版社(者)や書店が集まり、自身の手で来場客に本を届けるためのイベント』
リトルプレスや地方出版、フリーペーパーやZINEを追いかけはじめた自分にはうってつけのイベントだ。

来ました!

まあ、実際は人見知りがひどすぎて、お店の方と会話を楽しめるには至らず(苦笑)。ほとんど黙って本を購入しただけでした(意味無いよな、反省)

でも、中の空間は本が好き、本を取り巻く文化が好きという人で溢れ、熱気はすごい物がありました。自分が参加したかまくらブックカーニバルを思い出していたりしましたよ。こういう素敵なイベントは長続きして欲しいと深く感じました。

というわけで今回の戦利品。(books mobloと島森書店で購入した本も含まれていますけど)

昨日の #戦利品

積読が多い(仕事と検定試験の勉強)状態でさらに本を買うのはどうかとも、自分でも感じますが(笑)
これらの本は自分のゆっくりと血肉になっていく様な本たちだと思います。心して読んでいこうと思います。

ブックフェスタ終了後は友人と呑み。お目当てのヒグラシ文庫がお休みだったので、山本餃子とDepot DELI CAFE&BARで呑み。どちらも最高に素敵なお店。
賛嘆感嘆。また行こう。
もう俺、鎌倉をホームタウンにしちゃおうか…と思ったぐらいねw。

明日からは仕事。検定試験の勉強も含めて頑張ろうっと。

2012/10/01

exhibition覚書'12/10

10月以降のものを備忘録的に。
9月は全く動けていなかったので、10月は何とかしたいですね…
(最終更新10/29)(更新記録10/1,3,8,16,22,29)

(開催中止・変更となっている可能性が考えられます。各イベントの開催状況についてはスペースへ直接ご確認下さい)
(リンク切れになっている可能性があります)

○必須(見学する予定)
◎見学済(感想は☞から)。
開催中、終了済は終了日順。開催前は開催日順。

アート・デザイン・写真

○9/19〜10/1、バーナード・リーチ展(横浜タカシマヤ[横浜駅])
●8/24〜10/7、荒木経惟 「センチメンタルな空」ラットホールギャラリー[東京・表参道])
●7/28〜10/14、日本のCMのぜんぶ 1953-2012(アドミュージアム東京[東京・汐留(新橋)])

○10/18〜11/18、写真展『犬猫時間5.5』kamakura24sekki
○10/6〜11/25、大正・昭和のグラフィックデザイン 小村雪岱展ニューオータニ美術館[東京・赤坂見附])
○10/6〜11/25、魅惑の日本の客船ポスター(横浜みなと博物館・帆船日本丸[横浜・桜木町])

○10/31〜11/4、日本の美しい景観〜大山顕写真展〜みなとみらいギャラリー
○11/3〜12/3、伝えるデザインの力・ポーランドポスター展(横浜想像都市センター)
●2013/7/27〜9/1、幽霊・妖怪画大全集(そごう美術館[横浜駅])

歴史・民俗・都市・自然系

○7/21〜10/8、記憶の島 ― 岡本太郎と宮本常一が撮った日本(川崎市岡本太郎美術館[川崎市・向ヶ丘遊園])
●7/19〜10/21、生麦事件 激震、幕末日本 -イギリスに遺された資料から-(横浜開港資料館[横浜・日本大通])
○6/30〜10/23、大正昭和の鎌倉・金沢ご案内(横浜都市発展記念館[横浜・日本大通])*コーナー展示
○8/4〜10/28、日野の水車(日野市郷土資料館

●5/31〜11/10、世界遺産の住宅建築とル・コルビュジエ(ギャルリー・タイセイ[横浜市・伊勢佐木長者町])
○10/15〜11/18、横浜市電1518号来園40周年記念写真展野毛山動物園)園内設置の市電1518号車内にて
○10/10〜11/25、東京国立博物館140周年 古事記1300年・出雲大社大遷宮 特別展「出雲―聖地の至宝―」(東京国立博物館)
○10/6〜12/2、再発見!鎌倉の中世(神奈川県立歴史博物館[横浜・馬車道])*世界遺産登録推進 三館連携特別展 武家の古都・鎌倉
○10/13〜12/2、鎌倉興隆―金沢文庫とその時代―( 金沢文庫[横浜・金沢文庫])*世界遺産登録推進 三館連携特別展 武家の古都・鎌倉
○10/20〜12/2、古都鎌倉と武家文化(鎌倉国宝館[鎌倉・鎌倉])*世界遺産登録推進 三館連携特別展 武家の古都・鎌倉
○10/10〜12/9、日野の明治・大正・昭和~いま振り返る日野の近代(新選組のふるさと歴史館)

映画

その他(フェス・イベント・コンサート・舞台・祭・講演会・TVなど)

◎10/6〜10/7、第2回かまくらブックフェスタKAYA gallery + studio [鎌倉・妙本寺])
●10/6〜10/7、横濱JAZZ PROMENADE 2012
●10/14 第8回鎌人いち場
○9/22〜10/12、ライク・サムワン・イン・ラブJ&B
○10/13、四季折々 レンガと近代遺産~浦賀ドックとまちの変遷~
●10/14、第3回 terra!terra!terra!(鎌倉・覚園寺)
●10/19〜12/16、黄金町バザール2012
●10/20、宮本常一 ~その眼差しと足跡を追って~散歩かふぇ・ちゃらぽこ[東京・東高円寺])
○10/20、オクトーバーフェストKAMAKURA2012(タイムズ鎌倉下馬)
●10/20、夜のフリーマーケットドッキリヤミ市場・一箱古本市(六角橋)→HP
○10/21、第5回はやま一箱古本市
○10/24〜10/25、ぐる呑み大船
○10/25〜27、横須賀ブラジャー祭り(若松マーケット)
○10/27、星月夜の鎌倉を読む~『北鎌倉と安倍晴明』お話会とフィールドワーク(北鎌倉ツドイ)
○10/28、玉縄城築城500年祭ご登城コースまつり(PDF)

●8/30〜10/30、urayoko.net
○9/7〜11/11、OPEN YOKOHAMA
●10/1〜11/25、第7回鎌倉芸術祭
○9/1〜2/28、野毛通手形ラリー 季節四

○10/30、大竹昭子×石川初「歩いて、撮って、測って、地面を読む」(B&B[東京・下北沢])
○11/1、ヨコハマ異国情緒物語 ~写真でたどる港町~(NHK BSプレミアム 20:00〜)
○11/3、第一回 ミサキファンフェスティバル、ブックカーニバル in ミサキ第2回葉山たきびマーケット
●11/3〜11/24(4回)図書館カレッジ 神奈川の近代建築 -近代建築の細部を読みとく(神奈川県立図書館)
●11/7〜11/8、第3回立ち呑みの日ハシゴDeナイト
○11/10、日本郵船氷川丸 ART DECOS アール・デコズ 建築に見る1930年代の夢(日本郵船歴史博物館・日本郵船氷川丸)※要予約
○11/10、ランドスケール・カフェ(南洋堂書店[東京・神保町])cf
●11/18、文学フリマ
○11/25、第6回鎌倉検定3級
○11/30〜12/1、世界のCMフェスティバルTOKYO2012(新宿ミラノ座[東京・新宿])※(12/1)
○3/18、第7回かながわ検定横浜ライセンス試験

近日来訪必須

宮本香山真葛ミュージアム
七曲井(狭山市)
三原橋地下街(閉鎖・解体のため)cf.
白根記念渋谷区郷土博物館・文学館(図録・資料集入手のため[富士講・新渋谷の文学])
北区飛鳥山博物館[図録入手のため(団地ライフ)]
神奈川台場関連遺構  

毎月開催

●(毎週土曜日)森山神社土曜朝市
●(毎月第二日曜日)ジャズ喫茶ちぐさ応援JAZZクルーズ
●(毎月第三日曜日)グリーンモーニングカマクラ(鎌倉・パタゴニア鎌倉ストアと食堂コバカバの前)
●(毎月第三土曜日)夜のフリーマーケットドッキリヤミ市場(六角橋)→HP
●(毎月第三日曜8:00〜14:30)大磯市・古本波止場 →HP
●(毎月最終日曜日)月イチ朝イチ(藤沢・辻堂)→HP

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »