« 猫綱版横濱百景之六 根岸廃墟 | トップページ | [企画展]2012/5/27ヨコハマ・ヨコスカ・ストーリー(神奈川県立歴史博物館) »

2012/06/09

[企画展]2012/06/06石元泰博 写真展 -桂離宮 1953、1954(神奈川県立近代美術館鎌倉館)

展覧会名:石元泰博 写真展 -桂離宮 1953、1954
場所:神奈川県立近代美術館鎌倉館([鎌倉・鎌倉駅])
会期:4/7〜6/10
入場料:¥700(みゅーぽん利用で¥600)
見学日:2012/06/06
図録:あり。¥1490。未購入。

モノクロ・パンフォーカス・コントラスト若干高め。
デジタルとは違う、ポイントを絞ったディテールの残し方(焼き込み・覆い焼き)

レンズのゆがみなのか、元々の写真が傾いているのか、それとも俺の目がおかしいのか(?)若干平行感に違和感があって、(作品の素晴らしさとは別に)目が異常に疲れた。

写真を近くから眺めて細かいディテールを味わうのもよいが、遠くから眺めると「壁」に桂離宮が眺められる小さな窓が開いたかのような錯覚に陥った。

カメラは何を使っていたのだろう?4×5とかなのかな?

建築とか写真とかモダニズムに興味ある人は眺めに行くとよい。
近美の建築・場所の良さも特筆できる。
そして、あの隠れ家…。心地よい隠れ家の存在が…(謎)

| 猫綱 | | Lifelog2012Exhibition感想 | Comment (0)

« 猫綱版横濱百景之六 根岸廃墟 | トップページ | [企画展]2012/5/27ヨコハマ・ヨコスカ・ストーリー(神奈川県立歴史博物館) »

コメント

コメントを書く

(Not displayed with comment.)

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 猫綱版横濱百景之六 根岸廃墟 | トップページ | [企画展]2012/5/27ヨコハマ・ヨコスカ・ストーリー(神奈川県立歴史博物館) »

Copyright ©2006-2020 猫綱(Nekotuna) All rights reserved.