« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011/06/29

Someday Somewhere, *110629


横浜市中区、本牧埠頭
Nikon F80S+
AF-S nikkor 24-85/3.5-4.5G+PREMIUM 400

横浜、野生の王国

2011/06/28

本町ビル(旧帝国火災横浜支店)


横浜市中区、本町ビル(旧帝国火災横浜支店)
Nikon F401+Saiaf nikkor 35-70/3.5-4.5S+PRO 400H(?)

横浜・馬車道駅のそばに見えていた赤レンガの建物、本町ビル(旧帝国火災横浜支店)がいよいよ解体です。
先週にこの前を通りかかったときにはすでに解体用ネットに囲われていました。

1929年頃に帝国火災保険(日本興亜損保の前身)の支店として建設されたビル。解体後はホテルなども含めた複合ビルになるそうです。

この写真側(裏側)には素敵な非常階段があったのですが、すでに撤去されています。残念。もっと早くに撮るべきだった…


横浜市中区、本町ビル(旧帝国火災横浜支店)
Nikon F401+Saiaf nikkor 35-70/3.5-4.5S+PRO 400H(?)

失われていく物に思いをはせながら撮り続けて行く、それしか出来ないなぁ…

exhibition覚書'11/07

7月以降のものを備忘録的に。
(最終更新7/27)(更新記録6/28,30,7/4,10,21,27)

(東日本大震災の影響により開催中止・変更となっている可能性が考えられます。各イベントの開催状況についてはスペースへ直接ご確認下さい)

○必須(見学する予定)
◎見学済(感想は☞から)。
開催中、終了済は終了日順。開催前は開催日順。

アート・デザイン・写真

3/31〜7/3、ガラスの中の山と山男 畦地梅太郎・ガラス絵展(あとりえ・う[東京・鶴川])
4/16〜7/3、森と芸術(東京都庭園美術館[東京・目黒])
6/2〜7/3、特別展示常盤山文庫の名宝(鎌倉国宝館[鎌倉・雪の下])
4/16〜7/10、視覚の実験室モホイ=ナジ/イン・モーション(神奈川県立近代美術館葉山館[葉山町])
4/29〜7/23、特別展「華麗なる日本の輸出工芸 〜世界を驚かせた精美の技〜」(たばこと塩の博物館[東京・渋谷])

●5/31〜7/31、パウル・クレー展 おわらないアトリエ(東京国立近代美術館[東京・竹橋])
6/11〜7/31、「漱石と文人たちの書画」展(神奈川近代文学館[横浜、山手])
7/7〜8/28、仏像入門 ―ミホトケをヒモトケ!(鎌倉国宝館[鎌倉・雪の下])
7/1〜8/31、「幕末・明治の寫眞師 内田九一」展 第3部 風景編Ⅱ(FUJIFILM SQUARE内、写真歴史博物館[東京都港区赤阪、東京ミッドタウン・ウエスト])
●7/9〜8/31、ブラティスラヴァ世界絵本原画展―世界の絵本がやってきた(うらわ美術館[さいたま市・浦和])

9/11〜11/19、愉快な家-西村伊作の建築 - Houses for Comfort(INAXギャラリー1[東京・銀座])
●9/17〜10/10、安野光雅の絵本展(そごう美術館[横浜])
●9/17〜11/6、福田繁雄大回顧展(川崎市市民ミュージアム[川崎・溝ノ口])
●9/23〜12/24、トゥールーズ=ロートレック モーリス・ジョワイヤン・コレクション展(三菱一号館美術館[東京・丸の内])
10/6〜10/31、アール・デコの館―東京都庭園美術館建物公開― (東京都庭園美術館[東京・白金台])
●11/23〜1/22、[仮題]アートをめぐる本、本をめぐるアート―北九州市立美術館とうらわ美術館のコレクション(うらわ美術館[さいたま市・浦和])
○12/1/21〜3/25、生誕100年藤牧義夫展(神奈川県立近代美術館鎌倉館[鎌倉])

歴史・民俗・都市・自然系

○6/11〜7/10、寺社参詣・物見遊山―横浜・神奈川の名所(などころ)(横浜歴史博物館[横浜・都筑])
○4/27〜7/24、開館30周年記念 Part1 たまくすが見た157年−ペリー来航から横浜開港資料館まで−(横浜開港資料館

:6/9〜7/31、大横須賀と金沢(神奈川県立金沢文庫[横浜市金沢])
:7/16〜8/28、野毛山の『昭和』―坂と公園の物語―(横浜市中央図書館地下1階ホール、横浜市史資料室展示コーナー[横浜・野毛])
○5/24〜9/2、藤沢の谷戸-人の暮らしと生き物-(日本大学生物資源科学部博物館[藤沢・六会日大前])
●7/23〜9/11、風景を持ち帰る、風景を伝える、絵葉書あれこれ(横浜歴史博物館[横浜・都筑])
7/23〜9/11、二ヶ領用水竣工400年記念 二ヶ領用水ものがたり(川崎市民ミュージアム[川崎・溝ノ口])
○7/27〜10/23、広瀬始親写真展 横浜ノスタルジア♯2(仮称)(横浜開港資料館

○8/4〜10/10、ほとけのずかん(神奈川県立金沢文庫[横浜・金沢文庫])
○2012/1/14〜3/25、今和次郎展(パナソニック電工汐留ミュージアム[東京・東新橋])

映画

●7/23〜、あぜ道のダンディ(シネマジャックアンドベティ[横浜・黄金町])

その他(イベント・コンサート・舞台・祭・講演会など)

○7/18、地図ナイト!~史上最大の地図好き大集会!東京カルチャーカルチャー[東京・江東区青海])

●8/6〜11/6、横浜トリエンナーレ2011(横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫周辺)→HP

毎月開催

●(毎月第三日曜8:00〜14:30)大磯市・古本波止場 →HP
●(毎月最終日曜日)月イチ朝イチ(藤沢・辻堂)→HP

2011/06/25

Someday Somewhere, *110625


横浜市中区、横浜港シンボルタワー

約2時間、サボリの至福。

2011/06/20

ちいさな珠玉の叢書・カラーブックスに夢中

カラーブックスとは保育社から観光されていた写真主体の実用書・図鑑?の叢書。
旅・風土・芸術・文化・趣味など多ジャンルに渡って多種多様な物が刊行されています。
現在新刊は刊行されていないのですが(残念、是非!)発行元の保育社の在庫や古書は入手することが出来ます。

今、カラーブックスの収集に夢中になっています。もちろん興味のあるジャンルのみですが(笑)

2011/06/04

横浜の滝


横浜市中区、白滝不動尊

これでも横浜

別処に書く予定なのであまり詳しく書けませんが、ここも横浜の内なのです。
しかし写真を撮るにはもうちょっと工夫が必要でした。あえなく撤退しました…

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »