« exhibition覚書'11/01 | トップページ | ちいさな準備 »

2010/12/30

U字Y字?

ヘッドホンの話です。

分岐部からイヤホンへのコードの長さが等しいものをY字、首の後ろにコードを回すように長さが不ぞろいのものをU字というらしい(J字な気もするけれど)。

自分が使用感から言えば圧倒的にU字のもの方が使いやすい。

  • コードが首回りでブラつかない。(良くコードを引っかけるので←自分が鈍くさい故)
  • 一時的にイヤホンを外しておく事が可能。(一時的な会話の際に便利)
  • 耳にイヤホンの重さが掛からないので、耳への負担が少ない

などなど、メリットはあるのですが、最近どうもU字型のヘッドホンがすくない。
良く購入するSONYの製品でも現在は一種類のみ。他の家電メーカーでは全滅状態。オーディオ専業メーカーでも最近は…です。

思い返してみれば、iPodの登場以降にY字の物が主になったような気がします。
これ↓のイメージって…

…強いですよね。

まあ、U字型の場合(人によっては)右回り、左回りの好み(利き腕と関係する?)をおっしゃる方もいそうですし、コスト面でU字は不利なのでしょうなぁ。

現在使っているヘッドホン(黒のもの)はU字なので何とかなっていますが、困るのはiPhoneを導入したときの話になります。
マイク付のU字の物ってほとんどないのです(汗)

これはちょっと困ります(溜息)

あえてもう一度言います。

ヘッドホンはU字型のものの方が使いやすい。
少々高くてもいいのでU字型のものも用意して欲しい!

メーカー(アップルも、だ!)は一度再考していただきたい!

| 猫綱 | | Lifelog2010 | Comment (0)

« exhibition覚書'11/01 | トップページ | ちいさな準備 »

コメント

コメントを書く

(Not displayed with comment.)

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« exhibition覚書'11/01 | トップページ | ちいさな準備 »

Copyright ©2006-2020 猫綱(Nekotuna) All rights reserved.