« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007/11/29

浦賀の井戸

D0088937_22173466
D0088937_22174737
横須賀市浦賀、GX100

海のそばなのに井戸が多い町…(しかも現役みたい)
三浦半島の丘陵部に降った雨がうまく流れ込むのかな?
北鎌倉の自噴湧水群と同じような構造なのかな?
三浦半島の湧水に興味出てきました。

浦賀シリーズ低調でスミマセン(汗)
なかなかゆっくり巡れず、じっくり街を眺めていないなあ…(汗)

渡し船

D0088937_082248
D0088937_083421
横須賀市浦賀、GX100

料金¥150、所要時間数分の船旅気分
この渡し船は観光目的ではなく生活路線です。
扱いは横須賀市の市道だそうですよ。
桟橋も、船も揺れるので苦手な方は注意が必要です。
少し紅葉も始まっていました…

2007/11/27

港町

D0088937_2358395
D0088937_2358514
D0088937_235915
D0088937_012868
横須賀市浦賀、GX100

ドックと漁港と貨物港とマリーナ
それに加えて釣り人も…
浦賀はいろんな顔を持っている…

ところで…
本日10000Hit(UU)を達成いたしました。
これもひとえにこの拙いブログを御覧いただいている皆さんのおかげです。
ありがとうございます。
これからも自分のペースでこのブログを楽しんでいきたいと思います。
よろしくお願いします。

2007/11/25

浦賀、蔵でできた書店?

前回のエントリーで載せたこの写真。
D0088937_228744
書店らしいです、ホント?

続きを読む "浦賀、蔵でできた書店?" »

2007/11/24

浦賀の建物

D0088937_2274383
D0088937_2275530
D0088937_228744_2
横須賀市浦賀、GX100

あらためて浦賀シリーズです。
どうも自分は建物が好きらしいです。

2枚目、石の蔵。石の模様が面白い。
3枚目、これももともとは蔵のようです。しかもこれで本屋らしいです。
(写真には白飛びしていて読めませんが、看板は書店の名が出ています)

季節感と太陽高度

最近気になっていること…
この季節、午後2時半を過ぎてから写真を撮ると、あまりにも”夕方”な写真になります。
陽の色、影の差し具合…が夕方のように見えてしまいます。

なので季節によって太陽の角度がどれぐらい違うのか、調査しました。

最初は自分で計算しようと考えたものの、面倒なのでサイトをチェック。

太陽方位、高度、大気外日射量の計算ができるサイトを利用。

場所は、鎌倉の滑川交差点に指定して計算してみました。
D0088937_15473591
わかりづらいのでグラフにすると…
D0088937_15482450
この図によれば…
冬至の12時の高度は秋分の午後3時、夏至の午後4時ごろに相当。
猫綱が気になった午後2時半ごろは夏至の午後5時ごろに相当します。
(注、本日11/24と冬至はグラフ上では大差ないので、冬至で計算した)

それだけ太陽が、低い位置にあるんですね…納得。
こういう事を一生懸命調べる自分は、どんだけ〜(笑)

2007/11/23

二の酉

D0088937_21544624
D0088937_21545872
D0088937_2155980
横浜市中区 横浜橋商店街、GX100

浦賀シリーズの最中ですが…

今日は二の酉でした。
猫綱は商売人ではありませんが、とりあえず拝んできました。

横浜橋商店街はキムチストリートです。
そこかしこにキムチを売っている店があります。
よくここでキムチを買い求めますが、
いまだにどこの店がおいしいのかよくわからないです(汗)

今日は出店でモツ煮込みを食べました。
モツがとろとろでうまいのにビックリ、
最近こんなおいしいモツ煮込みであってないなあ…

活気のある商店街で、猫綱は人酔いしそうでしたがのんびり楽しんできました。

続きを読む "二の酉" »

2007/11/20

むかご

所用後、某所にてスーツのままフィールドワーク…魅力的な場所だったのでつい(汗)

D0088937_22203754

GX100
ムカゴですね。
ムカゴとは山芋の蔓にできる珠芽です。植えれば発芽します。
食用です。(農作物として出荷される場合もあります)
若干青臭いですが、山芋と同じような食感です。

実は山芋の蔓始めて確認しました。
ムカゴがなければちょっとわからなかったかもしれません。
このムカゴ…あたりのと一緒に採取していただきました。

2007/11/18

違和感

D0088937_14452990
世田谷 三軒茶屋、GX100

三茶の街に高層ビルは似合わない

2007/11/15

植草甚一:My Favorite Things展

11/13に所用のついでに世田谷文学館で開催中の”植草甚一:My Favorite Things展”を見てきました。
D0088937_22452098

猫綱の世代で植草甚一の本を読んでいる人は珍しいかもしれませんね。
映画、ミステリー、ジャズなどに造詣が深く、散歩文は秀逸の方です。
雑誌”宝島”は元をたどるとこの方と関係が深いです。(晶文社のワンダーランドですね)

展示自体は彼のさまざまなコレクションと、原稿、手紙の展示です。
興味深かったのは彼の手紙かな、今のようにメールがあるわけでないので、こまめに手紙を出していますが、その日の内に走り書きで書いているので、悪筆、文章の校正の後もそのままで手紙を送っています。
何か感動したなら、その日の内にその感動を書いてしまうこと…大切なことなのかもしれませんね。

もう一つは彼の入院中のメモです。
ポケットサイズの絵本の各ページにそれぞれ白い紙を貼って、メモ帳として使っています。
2冊そのメモ帳があったのですが2冊とも同じ絵本を使用していました。
なぜ同じ絵本を使っているのか?
もちろんただ手元にその絵本があっただけなのかもしれません。
でも猫綱はそのサイズに意味があったのではなかろうかと思っています。
その絵本(=メモ帳)はちょうどパジャマの胸ポケットに入るぐらいのサイズです。
彼は病床でもメモ録りを続けていくことを日課としていたのではないでしょうか?
だから常に携帯できるサイズのメモ帳が必要ではなかったのかと思います。

この日自分が(所用、展覧会それぞれで)メモ帳がなくて苦労したので、
メモ帳に関して過敏になっていたのかもしれませんがね。

図録、パンフ、チケットは後ほど写真にとって公開します。

2007/11/13

鶴見線、再掲示

ブログでリンクさせていただいている、散歩日和のnobulinnさんと、私的癒景のmakudecoさんが、鶴見線に行かれました。
それを見ていたら、お二人の写真にはかないませんが、つい昔の写真を引っ張り出したくなっちゃいました(笑)

D0088937_0375854
D0088937_0381375
GX100

いいなあ鶴見線、また再訪したいです。

2007/11/12

一の酉

今年の一の酉はこの日曜日(11日)だったのですね。

横浜にも横浜橋商店街近くに金刀比羅・大鷲神社があるので、
今年は市の様子撮ろうとおもっていたのですが
見事に忘れました(笑)

ちなみに二の酉は23日です。
関係者の方、お忘れなく

2007/11/07

鎌倉、谷戸の洋館

D0088937_2244755
D0088937_224425100
D0088937_22443710
鎌倉 GX100

旧華頂宮邸、昭和4年(1929)建築。
鎌倉の谷戸の中にひっそりとたたずんでいます。
きっと昔は華やかだったんでしょうね…

庭園・敷地の公開のみ
毎年秋に邸内の一般公開あり
一枚目の写真は窓ガラスにカメラ押しつけての撮影です。

2007/11/05

見つけた!

D0088937_21271856
D0088937_21304277
D0088937_21305471
GX100

鎌倉在住の友人に教えて貰った、絶景ポイント。
360度、眺望が望めます。
この場所で日の出や夕焼けを撮りたい!
逗子海岸、由比ヶ浜、江ノ島はもちろん、富士山、箱根、丹沢の山々も撮れるそうです。
問題は鎌倉の山の中と言うこと。
(住宅地までは徒歩5分ぐらいだけど、ちゃんと装備しないと怖いかな)
逗子と鎌倉の市境のこの場所、空気が澄む真冬にチャレンジしてみようっと。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »